忍者ブログ
JAMI TIMES | 日本映画学校 卒業制作ブログ

jamifilms-topjamifilms JAMI NEWS
2017.08.21 - 07:48

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012.05.04 - 07:09

ショウジ


3科C班制作部所属のオカベだ。 今回も映画製作がどのように進んでいくのか、 簡単に紹介していこう。

第三段階 仕上げ(ポストプロダクション)?
今回は

『オールラッシュ』

について解説しますよ!

最終的に編集し終わった映像の試写を行います。
この試写でほぼ全体の長さが決まります。

次回も映画製作について詳しく紹介していきます よ!!

≪制作な日々≫
今日は、C班プロデューサー誕生秘話を紹介していきましょう。


P「あれは……わすれもしない。2012年2月14日、バレンタインデーの出来事だった……」

P「あの日、俺は府中の映画館で映画を見ていた。」

P「映画の出来はまあまあだった。」

P「映画が終わり、俺は映画館の外に出る人の流れに身を任せて映画館の外に出た。」

P「その時、俺のその後の人生を左右するプレゼントが届いたのさ。」

P「ケータイに届いたそのプレゼントにはこう書かれていた。」


『ほ ゛く と けいやくして 、ふ ゜ ろて ゛ゅーさーになってくれないか?』


P「俺は思わず笑った。」

P「次の日、監督のハギと脚本のウツが俺の前に座った。」

P「それが何を意味しているのか。俺にはわかった。」

P「俺は席を立ち、ココアを買うと、一口すすった。」

P「監督は言った」

ハギ「言いたいことはおおむね昨日とおなじだが、どうだ?」



『沈黙』



P「いいよ」

P「この時、背中にナイフを突き立てられたような、得体の知れない恐怖感があった。」

P「監督の安堵の表情が印象的だった。」

P「その夜、俺は音響ゼミのメンバーと飲んだ。」

P「その日は心なしか、いつもよりも多く飲み、騒いだ。」

P「心のそこで蠢く不安を打ち消すかのように……。」



あ、あとついでに。
今日は多摩中央警察署まで道路許可申請をしにいきました。


今日は道路使用許可申請でした!
明日もがんばりませう!!

<今日の名言>
イシダ「食え!食わないと死ぬぞ!!」
※Pの食欲がない時に、同僚のイシダ(音響ゼミ所属)がかけた言葉。

※次回予告※

人は、映画に何を求める。
ある者は、ただその時の快楽のため、チケットを買う。
ある者は、理想のために己の手で映画を作る。
また、ある者は、実りなき野心のために、領収書と予算にまみれる。
予算は使われ、領収書となり、川となって常に制作をめざす。
次回「遡行」。
人は流れに逆らい、そして力尽きて流される。

拍手

PR

プロフィール


日本映画学校 第25期 映像科 卒業制作ブログです。こちらでは各班の現場レポートや上映会の最新情報などを更新します。

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カウンター

最新記事

2013.03.30
制作部オカベの韜晦
(三科C班)
2013.03.29
制作部オカベの追想
(三科C班)
2013.03.28
制作部オカベのユリーカ!
(三科C班)

バナー別

三科A班
三科B班
三科C班
なぜなにC班(三科C班)
演出A班
演出B班
演出C班
演出C班(上と同じです)
脚本演出
ジャーナル
特命係

blogランキング参加中






にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ
にほんブログ村 専門生日記ブログへ
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(美術・デザイン)へ

メールフォーム

バーコード

ブログ内検索

編集長のオススメ(1)


























編集長のオススメ(2)