忍者ブログ
JAMI TIMES | 日本映画学校 卒業制作ブログ

jamifilms-topjamifilms JAMI NEWS
2017.07.25 - 19:40

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012.04.15 - 00:44

出会い


3科C班制作部所属のオカベだ。
今回は3科C班技術部隊、撮影部を紹介していこう。

・撮影部とは
カメラその他撮影機材を的確に運用し、レンズから入ってくる光を記録し、映像をスクリーンに映し出す「映写」にいたるまでの技術的な処理を行う部隊である。

・撮影部メンバー紹介
カメラマン(アイ) カメラの腕なら誰にも負けない天才美少女カメラマン!!
チーフ(フミ) ちょっと茶髪っぽい撮影部指折りのイケメン!!
セカンド(ミズホ) ふしぎなオーラを持つ撮影部きっての特殊能力の持ち主だっちゃ。


≪制作な日々≫
今日もロケハンぐるぐるです。
そういえばこの学校に入ってから、ロケハンで学校の外の色々な人に出会えた気がします。
最初はポケットからお金が飛んでいくばかりに思えました。
もうこんなことはやめようと思ったりしました。
でも、映画で使う場所を社会の中で探してみることで、自分以外の様々な人の生活を垣間見ることができました。
最初は日本の、それも自分の周りなんてみんな同じような価値観、人生観、物の見方しかないものだと思っていました。
しかし半ば強制的に外の人たちと関わる事で国外に行かなくても、旅行に出かけなくても、未知なる物は常に自分のすぐそばに存在していたんだなと思います。
そういう意識を持って生活してみると、いかに今までそういう重要なイベント、アイテムをスルーしていたかわかります。
ただ自分の両目を使って物を見ていたのでは見えないものが世の中にはたくさんあるみたいです。
今、自分は目ではなく、世の中をもうちょっと頭で見られるようになれればいいな、と思います。

















そういえばオカベの見つけてきたロケ地は必ずボツになるというジンクスがありますが、今回は果たして……。
(既に二つのロケ地がボツ&キャンセル)


今日は
またまたロケハンでした!!
明日もがんばりませう!!



※次回予告※



かつて、期待を胸に映画学校の門を叩いた私たち。
映画を作るその事に命をかけることのできる、ここは日本映画学校。
映画への想いを抱えた学生たちが、ただ己の表現の為に激突する。
次回「レバリング」。
更新されるブログから、Pに熱い視線が突き刺さる。

拍手

PR

プロフィール


日本映画学校 第25期 映像科 卒業制作ブログです。こちらでは各班の現場レポートや上映会の最新情報などを更新します。

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カウンター

最新記事

2013.03.30
制作部オカベの韜晦
(三科C班)
2013.03.29
制作部オカベの追想
(三科C班)
2013.03.28
制作部オカベのユリーカ!
(三科C班)

バナー別

三科A班
三科B班
三科C班
なぜなにC班(三科C班)
演出A班
演出B班
演出C班
演出C班(上と同じです)
脚本演出
ジャーナル
特命係

blogランキング参加中






にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ
にほんブログ村 専門生日記ブログへ
にほんブログ村 専門生日記ブログ 専門学校生(美術・デザイン)へ

メールフォーム

バーコード

ブログ内検索

編集長のオススメ(1)


























編集長のオススメ(2)